5月 142016
 

ヤマレコみたいなタイトルになりました(笑)
岩手山登りたがってる次男を連れて泉ヶ岳を2往復してきました。
岩手山は標高差1400mくらい、泉ヶ岳2往復は標高差1200mくらいなので良いトレになるだろうと。

既に今年3回目なので、珍しくかもしかコースから登ります。
ゲレンデの直登きつい…
山頂について10分程の休憩で表コースを下ります。
なぜ表コースを下りたかと言うと、表コース登山口が駐車場から遠いから。
他のコースだと一度駐車場に下りるので、そこで挫けて帰っちゃいそうな気がしたので。

実は表コースを通して歩くのは初めて。
過去に登りで通ったことあるけど、その時は雷雨で敗退でした。
表コースは中々の急斜面で実に登山らしいコースでした。
人も少な目で自然も綺麗で良い感じ。

表コース登山口まで下りてから次男にもう一回登るか確認します。
やるとの事だったので再び表コースを登り返し。
距離が短いので1時間20分くらいで山頂へ。
再び休憩してから帰りは楽な水神コースで下山。

次男は体力的には問題なかったけど、足の底が痛くなって大変そうでした。
でもこれが出来ないと岩手山も難しいと思うんですよね。
トータル5時間38分で下山。まあまあのペースで充実感高し!

8:34 かもしかコース登山口
10:01 山頂(1回目)
10:11 下山開始
11:18 表コース登山口
11:23 登山開始
12:46 山頂(2回目)
12:59 下山開始
14:12 駐車場

 Posted by at 10:22 PM
5月 082016
 

ほんとは土日でオートキャンプの予定だったけど、諸事情により中止。
GW最終日は山形へスケートしにいくか、泉ヶ岳かの二択。
三男が山が良いというので家族全員で山へ。

駐車場は車関係の集まりの影響か満車。
でも登山道はそれほど混んでない。
GW最終日はみんな家でまったりなのか。

登りも下りも水神コース。
自分も疲れてたので三男のペースが丁度いい。
長男次男は体力持て余してたみたいだけど、お前達も小さい頃はこんなペースだったんだぞと諭す。
時間も遅かったせいか、山頂はほぼ貸切。
3日に登った時は人だらけだったので、静かな山頂がとても心地良い。

下山時、最後の方になって三男に泣きが入る。
もう歩けない~だそうです。
少しだけ抱っこしつつ、なるべく歩いて貰って駐車場へ。
往復5時間くらい。

これにてGW終了。
金欠で連休らしいことはなにもしてないけど、まあまあ遊んだかなと思います。

 Posted by at 8:16 PM
5月 072016
 

金曜は疲労でほぼ動けず。
寝て一日を過ごす。

土曜は午前中妻と太白山へ。
相変わらずの急登。
下山中90歳で山頂行ってきたって人と話す。
90歳でも元気で山登り出来るってのは素晴らしい。

午後は長男とkotihへ。
フリーパスだと疲れてても取りあえず行ってみる気になる。

疲労感が限界で、簡単な青テープを全部落とそうかと挑戦。
20課題以上あるみたいだけど、力尽きて全部落とせず。
さして何もしてないGWだけど何故か疲労しきってる謎。

 Posted by at 8:11 PM
5月 032016
 

長男次男と泉ヶ岳へ。
明日(4日)が雨予報のせいか、今日は混んでました。
登りは滑降コース。水神が混んでる日でも滑降コースは結構すいてる感じ。
山登ってる感のあるコースで面白い。
下りは水神コースで。
往復で3時間くらい。

家に帰ってから街中のバドミントンショップへ。
長男がバド部へ入ったのでラケットとシューズを購入。
ついでに長男の練習相手として自分のラケットも購入。
新入生フェア?みたいのやってたので予定よりも安くそろいました。

 Posted by at 8:21 PM
11月 202015
 

eve

エベレスト3Dを観てきました。
義父母が家に来てたので、子供達をお願いして夫婦2人で行きました。
夫婦で映画観るなんて何年ぶりだろう?記憶にないくらいです。

山好きな人間として、映画はとても面白かったです。
詳しくは書きませんが、やはり判断が重要な事態に繋がっていきます。
実際に同様の状態になった時(想像するのも難しいですが)どういう判断をするのか。
正直自分は冷静に判断する自信が無いです。

映画は3D上映で、3Dを見慣れてないからか最初は違和感がありましたが、後半にはそれも忘れて見入ってしまいました。
山が好きな方にはお勧めしたい映画でした。
山に興味が無い人は、ある程度映画の中身を知ってから行く方が良いのかも。

 Posted by at 10:00 PM