9月 092018
 

川崎レイクサイドマラソンに参加してきました。
雨でテンションが上がらなかったんですが、走ってみるととても良い大会でした。
自分も2週間前の3時間耐久の不甲斐なさから、今までになく練習して臨みました。
すると前半抑えた効果もあり、後半にかけてビルドアップするような感じで走り切れてとても満足。
今年春のハーフマラソンが半端なく辛くて失速したので、今回は良かったです。

川崎町の頑張りが伝わってくる良い大会でしたので私も少し宣伝したいと思います。

・参加費が安い
・町長さん、スタッフさん、町の皆さんの応援が熱い
・スタート前にロッキーのテーマが流れる(笑)
・ゴール後の蕎麦が美味しい
・今年の参加賞が今治タオル
・コースがのどかで良い雰囲気。けど変化があって飽きない。
・給水が多い

リピーターも多そうなので、すぐに人気のマラソン大会になると思います。

 Posted by at 10:03 PM
8月 242018
 

RUNNET Relay Race in 仙台の3時間耐久個人の部に参加してきました。
リレーなのにソロ…

昨年もエントリーしてたけどサボってしまった大会。
今年はちゃんと走りました。

一応3時間なので最低30㎞を目標に走ります。
あわよくば33㎞くらい行きたいなと。
ところがもう20kmも走る前から辛くなってきて、ハーフの距離過ぎたら歩きが入るように。
練習不足が一番の原因だけど、飯豊から帰ってからどうも疲れが抜けなかったのもあります。
もっと頑張らないと。

garminでのデータ

10㎞ 53分12秒 ← わかる
20㎞ 1時間49分26秒 ← まあわかる
28.85km 2時間59分0秒 ← ん?

 Posted by at 10:54 PM
7月 162018
 

二週連続の12時間走に参加してきました。
相当暑くなりそうな雰囲気でしたが、実際には気温は高いものの雲が多くて雨の時間もあり、この時期にしては走りやすい感じでした。
朝8時スタート。
30㎞くらいまでは比較的良いペースで走れたけど、その後は休憩多めでスピードダウン。
40㎞過ぎたあたりで左足の外側アーチにピキっと痛みが出だしたので、garmin読みで50㎞になったとこでリタイアしました。
6時間50分-50㎞くらい。

後でリザルト見たら多くの人が12時間を走り切っていてほんと凄いなと。
12時間走の世界では自分は弱すぎるのを痛感しました。

メモ:
スタートから水分ばかり取ってたので、すぐに胃がおかしくなって固形物食べれなくなった。
もっと練習する必要がある。

 Posted by at 10:49 PM
7月 082018
 

タイトルの大会に参加してきました。
一周1.5㎞をひたすらぐるぐる走る大会で、24時間、12時間、6時間のクラスがあります。
それぞれのクラスでもさらにスタート時間が異なるものがあり、参加しやすくなっている感じ。
自分は12時間で夜21時スタート、朝9時ゴールを選択。

事前の天気予報だとずっと雨だったのでDNSも悩みましたがとりあえず横手まで行ってみました。
早めに行って横手焼きそばを食べます。(゚д゚)ウマー
なんか四天王の店とかあってプロモーション上手だなと感心。

食べたら会場行ってスタートの準備。幸いにも雨は降ってません。21時にスタート。
20㎞程度まで調子よい感じに走ります。
だんだん雨が降ってきました。カッパを着て走ったけど中もかなり濡れて寒い。
結局30㎞走ったとこで車に戻って休憩。午前1時くらいだったかな。寝ました。
目が覚めたら3時ころ。雨がやんでたのと、走ってる人を見たらこれは行かなきゃ行けないなと再スタート。
ここから明るくなるまでの記憶があまりありません。

明け方トン汁が出たときはほんと美味しかった。
もちろんそれ以外でも定期的に出るエイドの食事がおいしい。
脚は完全にストップしてたけど、歩きながら周回を伸ばし、最終的には40周60㎞を走りました。
12時間の割には短いけど夜だったのでまあそんなものかなと。言い訳ですが…

距離でゴールではなく時間が決まっている大会なので、あまり無理をしなくても良いというゆるさがあります。
楽しかったのでまた来年出たいなと思ったのでした。

スタッフの皆様長い時間ありがとうございました!

 Posted by at 10:31 PM
6月 172018
 

かねてより思い描いてた八幡平一周ランニングをしてきました。
日本で100名道となるとほぼ選出されるアスピーテライン。
そして比べると通る人は少ないながらも負けず劣らずの樹海ラインを繋ぐ一周。

アスピーテの上りは約19㎞で標高差1000mほどと、数値だけ見るとそれほど大変そうじゃないです。
けど実際に走ると前半と中間地点あたりがとても急で厳しかったです。
見返峠につく頃には足が終わってました。気温も7度と寒い。
でも残すは下りばかりだから大丈夫と思って進みます。
ところが樹海ラインではちょくちょく上り返しが出てきます。これがきつい。
一番上り返したところは標高差100mくらい上ってました。

30㎞も行かないうちに走ってるのを後悔しつつも、やめるという選択肢は無いので進みます。
最終的には下りでも歩きを入れつつなんとかゴール。

45.9㎞ 6時間19分38秒

探すのが下手なだけかもしれないけど、ネットで検索してもここをランニングした記録が見つかりません。
んで考えてみたけど、路肩が狭い箇所も結構あって車が少し怖いんですよね。
そこら辺が絶景の割にランナーがいない原因なのかなと思いました。
もしも走る人がいましたら車には十分気を付けて走るようにお願いします。
事故の危険やエスケープルートの無い点を考えると、人にはあまりお勧めしにくいかも。

これで一応東北のウルトラ練習コースを3つほど経験しました。どれも素晴らしいです。
・猪苗代湖一周 55㎞
・八幡平一周 45㎞
・磐梯吾妻スカイライン一周 66㎞

他にもやりがいのあるコース探さないと。条件は下のような感じ。
・ピストンではなく周回コース
・景色が綺麗
・車に対して安全性が高い

 Posted by at 10:36 PM