12月 012019
 

今年最後の大会に参加してきました。
3週間前の10㎞がとても辛かったので、今回は58㎏まで減量して臨むつもりでした。
し か し ・ ・
当日は62㎏。もう無理。重い。

あわよくば自己ベスト更新とか考えてたけど重さを考えて無理しないことにしました。
朝は寒い日だったけど、晴れてるし10㎞はスタート時間が遅いのでTシャツでも問題なし。
スタートから飛ばすと厳しくなるので、5㎞までは抑えて走ることにしました。
あまりGPSの時計は気にせずに体感で無理のない強度で進みます。
5㎞を過ぎても7㎞くらいまでは無理のない感じで走り、そこから頑張りました。
辛い時間が短かったので、ビルドアップっぽく気持ちよく走り終えました。

各種データは下の通り。
平均心拍が186bpmと相変わらず高いんですが、これはスタートからの心拍の平均だと気付きました。
最後の3㎞くらいの平均心拍は193~195とものすごいことになってました。
死ぬほどきついのがデータでも証明されてますね。

エアポートマラソンは寒い時期の開催だけど体育館の中で待てるし、トイレもいっぱいあってストレスを感じない良い大会です。
来年も参加したい。

 Posted by at 10:33 PM
11月 102019
 

わたり復興マラソンに参加してきました。
最初から自分にとってはかなり早いペースで入ったら3㎞くらいでもう辛くなりました。
10㎞と思うとペース落とすのも難しいんですよね。
粘ったけど7~9kmくらいではペースも落ち始めてしまい…
最後の1㎞は全力で走って少しだけペース戻してゴール。
10㎞はヤバい。
短い距離だけどやっぱ前半抑えた方が気持ちよく終われる気がします。
でも自己ベストを狙うなら最初からイーブンペースでって思っちゃうんですよね。

あ、それと体重管理の大切さも感じました。
今回10㎞だからと少し重い状態だったので、それも早々にきつくなった原因だと思います。

ラップ

安定の高心拍

ゴール後は美味しいトン汁とはらこ飯を食べました。
このマラソンはこれがあるからやめられないです。
来年も参加しよっと。

 Posted by at 10:45 PM
10月 272019
 

いわて盛岡シティマラソンに参加してきました。
なんでも県庁所在地の街中を走るのは東北初だとか。
伊南川の翌週だったので迷ったんですが、記念すべき第一回大会なのでエントリー。
結果的に伊南川は台風の影響で距離が半分になったので、このフルも何とか走れました。

前日に盛岡入りして実家に帰省。
実家から会場までは車で20分もかからないくらいでとても便利。
会場の岩手大学は広いんだけど、さすがに1万人規模というだけあって狭く感じるくらい。

スタートの整列は15分前までなので規模が多い割には緩いです。
Cブロックで全体の真ん中あたりからのスタート。
号砲が鳴ってからスタートゲートくぐるまでに5分22秒。
先週の疲れがあるので無理せずゆっくりペースで走ります。
理想はsub4で、イーブンペースの5分30~40秒を意識。
以下10㎞毎のラップ。

計測ポイント スプリット ラップ
Start 00:05:22
10km 00:59:44 0:54:22
20km 01:54:44 0:55:00
30km 02:52:17 0:57:33
40km 03:49:35 0:57:18
Finish 04:02:17 0:12:42

タイム(グロス) 4:02:17
タイム(ネット) 3:56:55

後半辛い中かなり粘りました。
結果グロスでは4時間越えたけどネットではsub4で自己ベスト。
最後まで歩かずに走り通したけど、やっぱりフルは辛いなと思いました。
良い大会なので来年もぜひ参加したいです。

まとめ

盛岡シティマラソンの良い点
・エイドが多い
・私設エイドも多い
・応援が凄い
・景色が良い
・ボランティアさんが親切

 Posted by at 10:16 PM
10月 192019
 

今年でファイナルとなる伊南川ウルトラ遠足に参加してきました。
残念ながら台風の影響でコースが短縮となり51.4㎞。

練習:
昨年と比べて練習不足な感じでした。
野辺山の前まではかなり頑張って走ってたんですが、野辺山後はどうも身体の疲れが抜けなくてずっと重い状態。
7月のみちのく津軽ジャーニーランも70㎞程度でリタイア。
それ以降も暑さもあり練習不足なままでした。
今回短縮じゃ無ければ相当厳しいランになったと思います。

前日:
会津経由で向かう途中「なかじま」さんで念願のソースカツ丼を食べました。
さらに進むと大内宿の看板を見つけて急遽寄ることにしました。
ちょっとした観光っぽくて楽しかったです。
平日なのにお客さんたくさんいました。

現地に到着して受付をしてコースを確認。
その後昨年もお世話になったマドリード58さんへ。

当日:
スタート時間が4時→5時に変更となったので朝も少し余裕。
2時30分に起床して準備。ちゃんと宿で朝食も用意してくれています。
食べて会場へ。
結構雨が降ってましたが、スタート直前にやみました。テンションアップ。

スタート合図のポン菓子は今年は5時に遅れて爆発。
5時にスタートしてもいいよとアナウンスがあったのでスタートした人たちもいました。
自分は爆発まで待ったので1分20秒遅れでスタート。
この緩さが心地良い。

コースは23㎞地点まで登って折り返し、最後は少し遠回りしてゴールの51.4㎞。
以下10㎞毎のタイム。

1:03.01
1:02.07
1:06.40
1:05.54
1:14.05
6.20(0.97km)
ゴールタイム:5時間38分7秒(GPS)

40㎞まではほぼほぼイーブンペースに見えますが、実際には折り返してからずっと下りなので体感ペースはすごく落ちてます。
実際に35㎞過ぎにはちょくちょく歩きが入ってます。
40㎞~50㎞は、走り:歩き=7:3くらいになってました。タイムも落ちてます。
50㎞なら出来ればキロ6分くらいで走りたいとこです。

ゴール前はもう大会でここ走れないのかと少し寂しくなりました。
大会無くても尾瀬にはこの先何度も行きたいので、ここに来ることもあるかと思います。

大会関係者の方々10年間お疲れ様でした&有難う御座いました!
昨年からの参加ですが、一生の記憶に残るとても好きな大会になりました。

 Posted by at 10:02 PM
9月 082019
 

昨年は雨で寒かったけど、今年は残暑で暑い大会でした。
会場本部にあった温度計だと最高36度を記録してたとか。
そんな暑さの中、意外と何とかなるんじゃね?と自己ベストペースで突っ込んだ結果…
半分過ぎたあたりできつくなり、失速どころかエイド毎に歩いてしまう展開。
久しぶりに1時間50分以上かかってしまいました。
でも順位は去年(1時間46分程度)よりも良いみたいなので、いかに今年が暑かったか分かります。
ほんとは5㎞くらいでもうこのペース無理だなと思ったけど、一度作ったペースを落とすのって難しいんですよね。

ラップタイム

トレーニング効果と心拍

garminでこんなに高いトレーニング効果見たの初めてです。
相当負荷が高かったみたい。
心拍も203って。相変わらずの高回転型ですが、ほんといつか心不全とかで死にそうで怖いです。

鍛えなおして来年も参加します!

 Posted by at 10:45 PM