4月 252016
 

kotihの月パスが切れ、たまには違うジムを登ってみたいのでziに行ってみた。
3時間券と悩んだけど節約して1時間券。
久しぶりのziは中サイズのホールドが増えててとても新鮮。
課題も面白い上に数が多いので楽しい。

1時間しかないので、初っ端から休まずに登ったらすぐにパンプ。
後半はだらだとした感じで。
結局T(2~3級?)テープの課題が登れたり登れなかったり。
自分の実力の無さには情けなくなるけど、とても楽しかった。

ziで山の話してたらとても山に行きたくなった。
この先の人生で自分の趣味の中でなにか一つ選べと言われたら山を選ぶと思う。

 Posted by at 8:41 PM
4月 232016
 

午前にランニング。
時間が無かったので急いで5.1㎞だけ。
短い距離なのでトレ効果を上げるべく、着地の仕方を意識しつつ集中して走った。

昼から長男の授業参観。
中学になって初めてなので行ってみた。
中学生たちの体のデカさに驚いた。
長男は相変わらずの落ち着きの無さ。

夕方はユーヤんせーこちゃんの結婚式二次会へ参加。
さすが友達が多いだけあって、凄い数のクライマー達。
たまにしか会わない方々とももっと話したかったけど、周る余裕なかった。
お二人ともお幸せに!!

 Posted by at 10:56 PM
4月 232016
 

次男の授業参観日だったけど、さぼってランニング。
いつもと違うコースを取ったら、トレランの練習に適した高度差の大きい道を発見。
さらにいつもと同じコース部分でかもしかに遭遇。
たまに小学校で動物の目撃情報が流れて注意喚起が出るけど、やっぱり身近にいるんですね。

ランニング 10㎞

↓めっちゃこっち見てる(笑)
2016042301

午後はスケートスクール
長男28回目、次男25回目、三男7回目。
実は子供達のスケートに対するやる気の低さ(普段練習しないとか)や、スクールでも進歩が遅いのを考えてスクールをやめようかなと考えていた。
が、今日のスクールでは子供達がそれぞれに多少なりとも進歩を見せたので、もう少し継続することにした。
スクール行った方が絶対に上達は早いけど、普段練習しないでスクール行くくらいなら遊びでやればいいと思う。
スケート自体は楽しくて好きみたいだからスクールも続けたいけど、練習しないでスクール行くってのは甘い考え。

長男は急にコツを掴んでFSロックンロール合格。Bクラス卒業が少し見えてきた。
残すはスイッチインターフェイキー、ガムチョップ、FSBSそれぞれのアクスルと5-0グラインドで終わり。

次男はFSアクスル継続中だけど、両トラックをかけた状態から自分で下りれるようになった。
これ背中側に下りるから怖いんですよね。下りれるようになったら簡単だって言ってた。

三男はFSのターン継続中。でもだんだん良くなってきてる。

スケートスクール終わってから久しぶりに元気のパークに行ってみた。
いつ以来か覚えてないくらい。
そして自分もついにスケートシューズをおろす。
スケシューのグリップの良さと、厚みがある事による安心感に感動しました。
滑りやすい!(下手だけど)

長男はボウルでのカービングの練習が効いて、元気でもドロップしてからある程度走れるようになった。次男はオーリー練習が好きみたい。三男は初めて左奥の上部から自分一人でドロップ出来た。あいつら羨ましい。自分は怪我が怖いので、エンジョイスケート。
もしもスケート大会に「小鹿の真似部門」ってのがあったら自分が優勝する自信がある。

2015042302

 Posted by at 10:53 PM
4月 202016
 

長男次男と。
長男が中学生になり料金も上がり地味にボディブロー。
身体も疲れてる。

3~4級程度の課題を2つほど設定して登った。
後で皆にやってもらった4級じゃないみたいな雰囲気だったので、もう少し難しいかも。
疲れてると色々と補正が入って良く分からない。

あとは久々にビーストメーカーでまじめにトレ。
(7秒ホールド3秒レスト x 6回) x 4~5種類くらい。
この7秒3秒のはビーストメーカーが推奨してるトレ方法なんだけど、5~6回目にはかなり辛い。

ちなみに期待の某中学生とビーストメーカーで遊んだけど、かなりの差で保持力負けした。
最近さぼってて以前ホールド出来たとこがホールドできなくなってるし、疲れもあるのかも。
保持できるできないは、登れる登れないに直結するので頑張らないと。
トレーニングあるのみ!

 Posted by at 10:11 PM
4月 182016
 

3日連続。
不思議な事に疲れてはいるけど、意外と登れる。
昨日までやってた課題をA君と一緒にトライ。
2人でやると一気に解析が進み、ホールドの仕方やムーブが出来てくる。
んで、A君完登。自分涙目w
帰り間際になんとか登れた。
登ってみると銀と黒の間(1級~初段)くらいに感じた。
思ってたよりも簡単だったけど、この3日で成長出来た感すらあるので嬉しい。

一時はA君に近いとこまで登れるようになってきたかなと思ったけど、最近また差が開いてる。
でもそれで良し。周りの人が強い事が自分への大事な刺激。
逆に多少は自分が刺激を与えてる事もあるかと思う。
課題を落とした落としてないというだけじゃなく、1ムーブ1ムーブに新たな閃きや強さという刺激がある。
自分がデッドでしか取れないホールドをスタティックに取られたとか。
そういう人達の数が徐々に増えていき、その中で若いのがさらに勢いよく伸びていく。
そういう健全な成長の輪の中の一助になれれば嬉しいと感じるオヤジなのでした。

話はかわるけど、RYOZENのトポを入手。
Ryozen Boulderland Project
他にもやりたい事あって中々行けないとは思うけど、そのうち遊びに行きたいと思います。

 Posted by at 10:14 PM